バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

創作オペレッタ 『天女の愛のものがたり』京都公演。



ce08686a_convert_20130818024750.jpg


演奏会のご案内です。
以前よりお伝えしておりました、日本・ベトナム文化交流の一環として
出演させていただきますオペレッタのご案内です。

公演場所が京都ということでご来場いただくことは難しいかと思いますが
演奏会内容がとても有意義なものですので改めてご紹介させて頂きますね。
こちらの公演へは指揮者の高橋さんからのご縁で出演させて頂くこととなりました。

元になっているお話は、ベトナムの民話「Tu Uyen Gian Kieu」(トゥウエン ザンキエウ)
で、身寄りのない貧しい青年と天女との恋、そして結婚、破綻、再出発、子どもとの別れ、
など恋や家族の愛が描かれており、幻想的で愛に満ちたものがたりとなっています。

以下「NPO法人 日本ベトナム文化交流プロジェクト」HPより抜粋。
  
「2013年が日本とベトナムとの国交が樹立されて40年目の年にあたることから、
 私たちはこれまでにない新しい形の文化芸術交流を行なうことになりました。
 ベトナムに古くから伝わる民話を素材として、それを脚色・作曲してステージで
 上演するというものです。すでに本年4月24日付けでベトナム文化スポーツ観光省より、
 記念作品としての認定およびベトナムでの上演の認証を受けております。」

日本そしてベトナムで公演が予定されておりますが
我々日本人キャストは日本公演のみに携わる予定でして
ベトナムでは現地の音楽家が演奏されるそうです。

何れにせよ素晴らしい公演に携われて有難いですね。




創作オペレッタ 『天女の愛のものがたり』
京都公演 (日本語上演/ベトナム語字幕)(コンサート形式)

日時:2013年9月7日(土) 13:30開場 14:00開演
会場:京都市右京ふれあい文化会館大ホール
脚本:清水崇彦
演出:清水崇彦
作曲:壺井一歩
指揮:高橋勇太
出演:赤根純子(Sp)、岡本光代(Sp)、高橋陽子(Sp)、
本郷文敏(Ten)、川野浩史(Ten)、佐藤 望(Bass)、
伊坪淑子(Piano)
主催:NPO法人 日本ベトナム文化交流プロジェクト
後援:在大阪ベトナム総領事館、京都市、国際機関日本アセアンセンター
寄付&協賛:各種企業,団体および個人


最後にHPもご紹介させて頂きますね。
より詳しい活動がご覧いただけるかと思います。

NPO法人 日本ベトナム文化交流プロジェクトHP
スポンサーサイト

演奏会詳細 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<最終稽古。 | ホーム | カボチャ。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。