バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

フェスティバル。

先日ありました白青フェスティバルも大成功に終わりまして
僕は裏方をしながらパンの指揮をしたりとしていたので
各団の演奏を残念ながら会場内で聞くことができませんでしたが
それでも様々趣向をこらせた演奏や、表現の違いを楽しんでいました。

子供からご年配の方まで、幅広い年齢層や合唱形態の異なる団が
「白いうた青いうた」という曲集からのみ選曲し演奏する本会は
聞いているだけでもとっても面白かったです。

同じ曲でも本当にそれぞれの個性が出ていますね。
クラッシック音楽はこうした演奏の違いを楽しむという側面が
一つの楽しみでもありますから、それをとても感じやすい会になったと思います。

また来年のフェスティバルが楽しみですね!


今朝は響きの練習へ。
ホールでの練習でしたので、皆さんにもしっかり声を
出していただきました。

発声が主ですが、イタリア古典歌曲にも取り組んでおり
発音がうまくいっていなかった曖昧な部分を重点的に練習できたので
最後には皆さん大分落ち着いて歌えるようになってきましたね。
あとは楽しんで歌っていただけるところまでもう少し消化していきましょう。

午後からは僕はオーディションがありパンの練習はお休みさせていただきました。
結果ばかりはご縁があればという感じですが、それでもこうした機会に
改めて自分自身と向き合い課題を感じられましたよ。


スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<編集作業。 | ホーム | 明日は白青。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。