バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

応援ありがとうございました!!!


            山内さん   枝松さん   二瓶さん    僕


カルメン大盛況の内に公演を終えることができました!!
御盆でお忙しい中、また、暑い日差しの中ご来場くださいまして、
本当にありがとうございました!!!
2日目の公演にもかかわらず、沢山のお客様にお越しただくことができました。

ムジカの方、麻布の方、パンの方、その他にも沢山の方に応援いただき、
皆様のお力のお陰で、無事に僕も本役を務めさせていただく事ができました。

ご覧下さった皆様は、どのように感じられたでしょうか・・・。

もし、楽しんでいただけていたのであれば、本当に嬉しいです!!
(楽しんでいただけてるといいなぁ・・・)


本番を迎えるにあたり、正直な僕の心境としては「怖さ」がありました。
あまり、本番を前にして感じた経験は無かったのですが、
行きの電車の中では不安な気持ちにもなっていたのです。

やはり、オペラは本当に沢山の方が関わられており、
合唱、オーケストラ、バレエ、ソリスト、製作スタッフ、舞台スタッフ、などなど
総勢200名を越える方が携わっています。
そして、舞台を楽しみに足を運んでくださるお客様。

その中で、
「自分の与えられた役割をしっかりと、全うする事ができるのか・・・」
そういった責任を強く感じることで、「怖さ」に繋がったのだと思います。
こんな事を皆様にお知らせする事は無いのかもしれませんが、
ある意味では「自身との戦い」でした。

この舞台を成功させたいという気持ちが強くなればなるほど、
自然とその戦いも厳しいものになっていったように思います。


前日のリハーサルと同様に、
11:30には会場入りし、準備をし本番へとのぞみました。

序曲が始まり、幕が上がったのを舞台袖で見届けた後、
自然と集中力が高まっていくのを感じました。



いよいよ、僕の出番です。


舞台に上がり、お客様を前にしたとき、
不思議と全てが吹っ切れていました。

会場の雰囲気がとっても暖かく、お客様から勇気付けられているように感じたのです。
アリアが始まり、歌いだす頃には「もっと楽しんでもらいたい!」と
より前向きな心境へと変化していく事ができ、自然と本役に入っていかれました。

きっと、沢山の方が応援に駆けつけてくださっていたからだと思います。
いつも、演奏会で感じている暖かさが、今日も僕を勇気付けてくださいました。

本当に本当にありがとうございます。


応援してくださる方に支えられて舞台に立つことができているんだと、
改めて強く感じさせていただきました。


公演終了後、ロビーにて沢山の方にご挨拶させていただきました。
皆様からかけて頂いた言葉や、嬉しそうな笑顔に触れることができ、本当に嬉しかったです。
また、「いつもとは違った僕」を知っていただけた事も嬉しく思っています。


来年の相模原シティオペラ。
演目は「椿姫」の予定だそうです。

今回出演させていただくにあたり、本当に素晴らしい方々と出会わせていただきました。
本公演の成功もそうですが、
何より自身の宝物は音楽を通じて知り合う事のできた方々だと思います。

来年ももし、機会が頂戴できるようでしたら、是非出演させていただきたいと思っています。


その際には、ぜひともまた応援してくださいね!!
ご来場くださり、本当にありがとうございました!!


あ~~っ。無事に終わってよかった~(笑)





写真は公演終了後のロビーにて、
ホセ役 山内さん、フラスキータ役 枝松さん、メルセデス役 二瓶さんと僕です。
本当にお世話になりました!ありがとうございましたっ。
スポンサーサイト

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ホッと一息。 | ホーム | カルメン本番!!>>

コメント

昨日は本当にお疲れ様でした!
素晴らしいひとときをありがとう。
今後のさらなるご活躍を応援しています!
2010-08-16 Mon 07:57 | URL | seira [ 編集 ]
seiraさま

応援に来てくださり、ありがとうございました!!
色々と感想も聞けて本当に有り難かったです。
「魔笛」でご一緒するのを楽しみにしていますね!
2010-08-17 Tue 21:47 | URL | 望 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。