バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

義援金のお知らせ。

まずはじめに、4月にチャリティーコンサートなどでご協力くださいました
義援金集計のお知らせを受けましたので、ご報告させていただきます。

4/ 9日、ムジカおさらぎ第23回定期演奏会にて、約118万円(端数除く)。
4/24日、トリオコンサートにて、約3万円(端数除く)。
4/30日、Speranza di Angelaにて、23万円。


多額の義援金を沢山の方にご協力いただきまして、本当にありがとうございました。
トリオコンサート、Speranza di Angelaでの義援金は日本赤十字社へ。
ムジカおさらぎ第23回定期演奏会の義援金は現在預け先を選定中です。
こちらも決まり次第追ってお知らせ致します。

皆様のご協力があってこそですが、僕も自分なりに少しでも何かのお役に
立てたのであれば本当に嬉しいです。


二期会研修所修了式において、研修所所長三林先生より修了の言葉として、
「震災において音楽の力が必要とされた時は、しっかりと全力で歌って来て下さい」
とのお言葉を頂戴しておりました。

今もその言葉が大きな力になっています。

明日・明後日も東北沢にてチャリティーコンサート「One」に出演させていただきます。
喜んでいただけるように演奏したいと思っております。


今日は、2週間振りの牧神(パン)の練習でした。
場所は雪ノ下カトリック教会の一室をお借りしての練習です。
会場確保が難しいですが、本当に皆さんのご協力をいただけて感謝しております。

練習は予定していた高田三郎先生作曲の「心の四季」を最初から。
かなり久し振りでしたし、新しく入団された方は初めて歌う方も多かったので
心配していたのですが、皆さん本当によく勉強してくださっていました。

曲中、リズムや音程の難所がいくつもあるのですがお一人々がしっかりと
自主練習してくださっていたお陰で、僕が思うより遥かに良い演奏をしてくださいました。

こういった「嬉しい裏切り」は大きな喜びですね!(笑)

この曲集をしっかり演奏する事で、団の音楽的レベルもより向上するように思います。
難しいところも多いですが、この調子で進めて行きましょう!

演奏会へ向けて、制服なども着々と準備が進んでいるようです。
6月には合宿も計画されていますし、俄然楽しみですね!


連休で遊びに来ていた兄家族も今夜帰りました。
3日間いて甥(1歳半)の言葉数が明らかに増えていて、会話が出来ていました。
僕らの名前もそれぞれ呼び分けていて、子供の成長に驚かされた日々です。

そして今は、賑やかだった我が家も静かになりました(笑)










スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<One circle of Songs 第15回公演。 | ホーム | One circle of Songs 第8回公演。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。