バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Metライブビュー その4。

昨日からの劇的な回復は残念ながら感じられませんが
お陰様で何とかスローテンポで生活しております(笑)


今朝は友人二人と一緒にMetライブヴューを見てきました。

演目は「ランメルモールのルチア」です。
実は初めてではなくて本日で2回目の観賞でした。

初めてMetを映画館で見た作品でもあり、今まで見た中でもとても印象的な作品だったので
是非もう一度見られるチャンスがあればと願っていたところでした。

各映画館の諸々事情により期日がずれていたり、再演されていたりとあったようです。

2回目という事で、前回気づけなかった芝居や歌唱を感じることが出来ました。
やはり素晴らしいものは何度見ても良いものですね。


本編では、もちろん演奏部分がメインなのですが
インターバルの間の舞台裏やセットの転換模様、そして歌手や指揮者へのインタビューや
衣装や搬出搬入についての話など、普段は絶対に目に出来ないところまでも見られます。

インタビューは酷なことに、演奏直後であったり直前であったりと
見ているこちらが歌手を気遣ってしまう程です(笑)


舞台裏を必ずしも全ての方が見る必要があるとも思いませんが
音楽に携さわらせていただいている一人としてはとても興味深い所でした。
むしろ舞台裏を知る事でよりそのスケールの大きさを感じ取れるかもしれませんね。


今年は本当に「ルチア」を観賞することが多く、その作品の魅力を強く感じています。
幸いバリトンにも主要な役がありますので、いつか演じてみたいですね。

Met以外にも、こうして映画館を利用してオペラやバレエを観賞できるようです。
生演奏とは異なりますが、映像だからこそ感じられることも多くあります。
出来るだけこれからも足を運びたいと思っています。

お近くでご覧になられる方は是非!
そして生演奏も是非お楽しみいただければと思います。



スポンサーサイト

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<フェリス。 | ホーム | レッスン。>>

コメント

望さん、おはようさんです。やっぱりそうですかねェ~。愚亭も何度かライブ・ビューイング見たのですが、同じものをNHKハイビジョンでも放映されているので、劇場通いはやめてしまいました。確かに大画面、大音響による違いはあるので映画館で見る方がいいには違いないのですがね。3500円というのが聊か気に食わないということもあります。プロの歌手は投資と思って行くべし、でしょうね。
2011-07-05 Tue 08:51 | URL | ぐらっぱ亭 [ 編集 ]
ぐらっぱ亭 さま

コメントありがとうございました。
NHKハイビジョンでも特集があったりしていますね。
公演によってはDVD販売もあるそうですが、できるだけ
見られるときに見ておこうと思い足を運んでいます。
時間帯も僕には都合がいい事もあり、有り難いです。
友人達と一緒に色々と感想を話しながら過す事が一つの楽しみになっています。
2011-07-06 Wed 00:33 | URL | Nozomu [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。