バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第12回白青フェスティバル無事終了。

今日は先日よりお伝えしておりました
「第12回白いうた青いうたフェスティバルin鎌倉」本番でした。

先日の天候から打って変わって、とても暖かい一日でしたね。
お天気にも恵まれて本当に良かったです!


9時過ぎにはホールに到着して、もろもろホールの準備(主に字幕のセッティング)を行い
自分達のリハーサル時間を控え室にて待っていました。

待っている間も、様々な団がリハーサルを行っており
小学生~中学生、高校生など本当に沢山の子供たちが演奏してくれました。
それぞれ特徴的で本当に楽しかったです。

僕と妹も時間ギリギリまでリハーサルをさせていただき
最善の準備を行うことができました。


いよいよ本番。
格団、本当に様々な趣向を凝らした演奏が続き、思わず舞台袖まで行き聞いてしまいましたよ(笑)

クラシックの世界では楽譜に忠実に演奏する事が第一に考えられるのですが
このフェスティバルでは、新実先生のお人柄もあり、また自由に演奏する事を
お許しくださっていることから、様々なアレンジや編曲が行われていました。

こうした演奏会も本当に珍しいですよね。
良く親しんでいる曲をアプローチを変えて演奏してくださると思わず耳を傾けてしまいますね。


我々の演奏する時間となり、舞台に向かいました。
今回は字幕を出す事ができたことも大きかったのか、お客様がじっくりと演奏を
聞いてくださっている事が舞台上からも感じられました。

子供たちにとっては普段接する機会の少ない演奏だと思いますので
少しでも何かを感じてくれたら嬉しいですね。


なぎさ道もいつも通り、明るく楽しい演奏を聞かせてくれましたし、
ムジカおさらぎの「南海譜」はやはり特別な演奏だとあらためて感じました。
皆さんの思いが歌詞に、そして音にのって会場に伝わっていたと思います。


今年で3年連続で出演させていただきましたので、また機会がありましたら
次回は新実先生からもご助言いただいたように、日本歌曲を演奏したいと思っています。

本当に皆様お疲れ様でした!
そして、良い演奏を聞かせてくださってありがとうございました!!






スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<鎌倉風景。 | ホーム | 寒さ対策。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。