バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

1月歌のサロン。


     ( 僕      北原さん   母     井関さん    妹  )


金屏風を背景に珍しく和装での写真です!
年始のこの時期はおめでたい気持ちになりますね。
今日は1月の歌のサロンでした。

毎年1月には井関さんに来ていただいてお琴の演奏をお願いしています。
素晴らしい演奏を聞かせていただけるので楽しみにしているんですよ。

今年初めての本番も多くのお客様と一緒に楽しい時間を過させていただきました。
普段はピアノ伴奏で耳慣れた曲目もお琴が入ると全く雰囲気が変わりますね。
特に日本歌曲や民謡では琴の音色のお陰で音楽の奥行きが本当に広がります。

和楽器独特の哀愁や寂しさ、そして音をたゆませる事で生まれる絶妙な音色は
日本人としての本能を揺さぶられているように感じます。

今年は9月のお月見の頃にまたお越しくださいますので
その時には是非足をお運びくださいね!


今日は和装でしたので男性の僕でも帯を締めたり袴を履いたりと
普段の格好と随分異なります。

久し振りに歌ってみると、和装での演奏はなかなか難しいものだと思いました(笑)
特に足腰の違いが大きいですね。
ぞうりや帯を締めての演奏は重心などが変わってしまうので
演奏以前にただ立っているだけでも感覚が違ってしまいます。

男性の僕でこうですから、女性は尚さら大変でしょうね(笑)
普段と違った発見もあり興味深かったですよ。


1月の歌のサロンも無事に終えられて、一年のスタートを切ったように思います。
今年も毎月一度のサロンをどうぞお楽しみに!!




スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<二期会ニューウェーブ・オペラスペイン時間 出演。 | ホーム | 響き→パン→ナブッコ。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。