バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

代行。

ナブッコの稽古もいよいよ本番日が近づき、明日からは会場入りです。
本番が17日・18日・19日ですので随分早くから会場稽古するのだなと資料を頂いた際に感じました。
ですが、規模や舞台装置、演目の大きさを考えるとこれだけの時間が必要なのかもしれません。
二期会公演の規模の大きさを改めて感じますね。

連日の稽古で通常僕が伺っている合唱団の稽古へは行かれていませんが
それぞれの団に母と妹に代行してもらっています。

午前中にある仕事はこれまでは伺えていましたが
これからの一週間はそれも行かれそうにありません。
(会場への集合時間が早いため)

皆様にはご迷惑をお掛けしてすみません・・・。
沢山の経験を元にそれを還元できるよう勉強してきますね!


僕が指導させていただいている合唱団は全部で5団体です。
その内、3月にある演奏会「合唱の日」に出演するのが4団体。
それぞれ、本番に向けて一生懸命頑張っています。

代行をお願いしている母や妹からも、それぞれの団の進行状況を
伝えてもらい、課題や様子を確認しています。

この代行のシステムを前向きにとらえるならば(笑)
指導者が変わることで、団への刺激にもなりますし
僕が気がつけない点を指導してもらえますね。

中でも最も大きいのは、男声と女声の違いですね。

幸いなことに全員歌い手なので自ら歌う事で示す事ができますが
同じものを歌っても受け手にとっては印象がとても変わると思います。

異声だから感じられること、そして同声だから理解できることがありますからね。
この機会が皆様にとって良い時間になっていることを願っております!

そうすれば、僕の中の罪悪感が少し拭われますから(笑)


本公演まで後一週間。
一つも無駄にせずに大切にしたいと思います!



スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<会場入り。 | ホーム | ご紹介その3。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。