バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

会場入り。

今日からは会場となる東京文化会館大ホールに場所を移しての稽古です。
こちらの大ホールには学生の時に読売新人演奏会で歌わせて頂いた記憶がありますが
それももう十年位前の話なので殆んど初めての気持ちでした。

久し振りに大ホールのステージ上から客席を見ると、改めてその大きさを感じます。
オケピットも深く広いので、ステージ手前からピットを越えて客席一列目までの距離が
随分離れているように思いました。

約2000名が入る会場なので、その大きさを再確認できました。


会場にはもう舞台装置も設置されており、大きなセットが組まれています。
こちらもあまり詳しくお話できませんがナブッコの世界観に沿った印象的なものですよ。

両キャスト・合唱を含めて場当たりから始まり、最後は通し稽古でした。
演奏される皆さんはここから本番までずっと続くので本当に体力勝負ですね!

客席を自由に移動し見学できるので、これを機会に色々なところで聞いてみたいと思います。
何しろ1階も広いですが、5階までありますからね・・・(笑)
場所によって音響状態も様々だと思いますので、変化を感じたいと思っています。

会場入りして本番がいよいよだと強く感じました!!


スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<会場。 | ホーム | 代行。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。