バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

一回生の舞台。

今日は28日にある「歌の会」の合わせでした。

ピアニストの巨瀬さん宅へお邪魔しての練習です。
家からは少し遠いのですが、途中スカイツリーが見えたりと嬉しかったです。
それにしても大きいですね(笑)

合わせは順調に終える事ができ
ソロ曲目、重唱曲目と確認しました。

巨瀬さんとはチャリティーコンサートでご一緒した後、
ドン・パスクワーレ公演でも大変お世話になりました。
凄くよく歌を聴いてくださるので、合わせる事も
数回で出来てしまいます。

演奏内容は説明出来る事と、感じてもらう事で成り立つ部分も
多くあると思うので、こうした感覚が近い方とご一緒できると
本当に楽しいですね。

残すは28日本番当日ということで、楽しく臨みたいと思います!


その後は移動して都内の小劇場へ。
友人の役者さんが出演される舞台を観賞して来ました。

以前もご紹介下さって、とても興味深かったので
また是非にとお願いしていたのです。
といっても、「こうもり」でも共演させて頂いていましたね(笑)


小さな劇場でしたので、本当に目の前で舞台が進行していき
表情から息使いなど全てが見えます。

台詞も会話と同じヴォリュームで充分伝わるので
とても自然に舞台の世界へと引き込まれました。

内容はまだ公演中という事で控えさせて頂きますが
本当に素晴らしかったです!!!

物語のテーマであろう
「自分が出来る事をやる」という事。とてもシンプルですが難しい事。
これは僕が常に思っていることなので、とても共感出来ました。

役者さんの技術を少しでも吸収しようと思って見るのですが
開始早々に世界に引き込まれて、最後まであっという間でした(笑)

以前も書きましたが、こうした生の舞台は凄いですね。
ジャンルが異なるのでより感じることがあるのかもしれませんが
映画やTVを見るぐらいなら、生の舞台を見ることをお薦めしたいです。

何でもデジタルの時代。
必要ならコピーが出来てしまう世界だからこそ
こうして目の前で繰り広げられる生の舞台。
一回生の感動の価値をより感じられるのかもしれません。

友人の役者さんもとても活き活きとされていて
「ああ、やっぱりこの場所の方なんだ」と感嘆しました。

お話を聞くと、この世界も色々だそうですが
また是非公演に足を運ばせて頂きたいと思いました。
皆さんにも是非是非お薦めですよ!


それにしても、「0から1」を生み出す作業。
本当に凄い事ですね。

色々な刺激を頂戴した一日になりました!



スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<課題。 | ホーム | ええ?!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。