バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

何ヶ国語。

今日は一日家にいることが出来ました。

もちろん練習をしたり暗譜をしたりと過しているのですが
出かけないということだけでも随分楽ですね。

今週は比較的落ち着いた一週間なので体を休める事が出来ています。

暗譜といえば、いま同じ曲を英語と日本語とで覚えています。
それぞれ演奏する機会が異なり、偶然にこの一ヶ月以内で演奏するんです。

特別長い歌ではないので助かっていますが
練習をしているとどっちであったか気を抜いていると忘れてしまいます(笑)

昔学生の頃、恩師佐藤先生が仰っていた言葉を思い出しました。
「一本の役を、日本語・ドイツ語・イタリア語で演奏できるのが一流なんですよ」

先生はドイツで長く活躍されていらっしゃいましたので
当時はイタリア語が原語のオペラでもドイツ語で演奏する場合もあり
日本に戻られると日本語で、そして最近では原語のイタリア語で演奏するのが殆んどです。

こういった背景もあり三ヶ国語での演奏が出来ると仰っていました。

言うのは簡単ですが、これは本当に大変なことですよね。
三本分の言葉を覚えないといけませんし、原語によってはリズムを言葉に合わせている
場合もあるので微妙に違うところがあったりするんです。
この微妙に違うというのが曲者ですから。

なので、短い曲を二ヶ国語で覚えるという事はまだそんなに大変ではないですね(苦笑)


練習しながらふと思い出した今日でした。


スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<雨のち晴れ。 | ホーム | 特別練習。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。