バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ラ・ボエーム公演無事終了!! & 大磯文化祭。



昨日はラ・ボエーム公演本番でした!
終電で帰り、色々と片付けをしたり本番を終えた安堵感や
達成感もありなかなか落ち着かずにいまして、ブログも更新できずに
休ませていただきました。

体調は疲れはありますが、至って元気ですのでご心配なく!!

写真は公演の空き時間に。
僕はボヘミアン4人の中の一人ショナール役として出演いたしました。
全体での写真も今度頂戴できるはずなので
追ってまたご紹介できたらと思っています。

公演はおかげ様で大成功に終える事が出来ました。
心配していた天気にも恵まれて、多くのお客様にご来場頂けました。
本当にありがとうございました。

趣きのある会場で、ヨーロッパの小劇場のような雰囲気の中
これまで出演者、そしてスタッフの方々と作り上げた舞台を
皆様にご覧頂けて嬉しかったです。

若き芸術家のボヘミアン達4人の友情や社会との葛藤、
そして二人の対照的な女性と共に進行していく愛と悲しみのドラマは
若さに溢れており、その若さゆえの痛みや悲しみを感じますね。

素晴らしい共演者の方に恵まれて、僕自身とても大切なオペラになりました。
稽古の時から内容が濃い時間を過させていただき
沢山の貴重な体験をさせて頂いたように思います。

ラ・ボエームは僕の中で絶対に出演したい演目の一つでした。
こうして良い機会を得られたことに本当に感謝しています。

キャスト陣のチームワークもとっても良くて、
「皆が同じ方向を目指して作り上げられた舞台だと思う」と
大先輩でもある小林さんが仰ってくださった言葉がとても有り難く
印象的でした。

こういった舞台を経験できたことで
これからの自分にも大きな糧になると思います。

また次に向かって頑張りますね!!
皆様にも楽しんでいただけていれば幸いです!
本当にありがとうございました!!

boem1.jpg



そして、ここからは今日のお話。

今日は大磯町文化祭があり、大磯混声も行事に出演させて頂きました。
先月定期演奏会を終えたばかりで、新たな本番を迎えるに当たり
皆さんと共に新曲を3曲も譜読みして演奏しました。

僕もオペラがあり2週いかれなかったのですが
そんな中でも皆さんがしっかりと進めてくださっていたので
本番は安心して指揮をすることができました。
皆さんありがとうございました!

大磯文化祭は僕が磯混に伺うようになってから
去年初めて皆さんとご一緒した本番でした。

その時と比べると、団の状態やレベルもずっと上がって
僕は昨年よりもずっとリラックスできましたよ(笑)
やはり技術や演奏の方向性、そして皆さんと僕とのコミュニケーションが
この一年でずっと色濃くなったからでしょうね。

終演後は皆さんと共にお蕎麦屋さんで打上げ。
久し振りに外で食べたお蕎麦はとっても美味しかったです!

年内の目標、そして来年からの課題曲も決まっているので
皆さんとの時間を大切によりよくなるよう頑張りましょうね!
お疲れ様でした!!


といったわけで、内容の濃い二日間になりました(笑)



スポンサーサイト

日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ヴェリテ2歳。 | ホーム | ボエームリハーサル。>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-10-25 Thu 19:55 | | [ 編集 ]
佐藤亜希子さま

ご連絡ありがとうございます!!
本当にボエーム楽しかったですね!
稽古の時から本番まで本当に内容の濃い時間になりました。
またご一緒させていただける事を願ってます!!

2012-10-26 Fri 02:06 | URL | Nozomu [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。