バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第4回JRS初合わせ。

今日は自宅でレッスンの後、松戸へ合わせに出かけました。

二期会で同期ソプラノの齋藤さんと一緒に続けている演奏会
ジョイントリサイタルシリーズ(JRS)も今年で第4回目となりました。

昨年はオペラのハイライトや電話を演奏致しましたが
今年は原点に立ち返ってドイツリートのみの構成です。

お客様には少し馴染みの薄い曲かもしれませんが
シューベルトの「魔王」や「鱒」なども演奏致しますので
どうぞお楽しみにお出かけいただければ幸いです!


今日はそんなJRSの初合わせ。

ピアノは昨年もご一緒した大野さん。
彼女は本当に繊細な音からしっかりした表現まで自在で
リートを合わせるのがとっても楽しみでした。

初合わせということもあり、全曲の方向性をそれぞれ確認し
お互いにすり合わせを行えました。
このところオペラやオペラアリアを演奏する事が多く
これだけ多くの曲数のリートを歌う事がなかったので
この繊細な作業が楽しみでもあり、また大変でもあります(笑)

ただ、もともと僕はドイツリートが好きになり
この世界にのめり込んで行った経緯がありますので
懐かしくもあり、その中から新たな発見もあり
この演奏会が大事な時間になると思っています。

演奏会の詳細も近日中にお知らせ致しますね!
今回は会場が東神奈川にある「かなっくホール」なので
いつもよりはお出かけしやすい場所かと思います!

一人でも多くの方にお喜びいただけるように頑張りますね!!
どうぞお楽しみ!


スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<第4回ジョイントリサイタルシリーズ。 | ホーム | ヴェリテ2歳。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。