バリトン歌手 佐藤 望 official blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「奥様女中」終演しました!

okusama.jpg


ご無沙汰しております!
ブログ更新の頻度が極端に下がってしまいすみません!
パソコン購入が遅れているのと、忙しいのとが合間って
遠のいてしまいました・・・。

またこの間、インフルエンザにもかかり体調も崩しと
年初めから色々起こってました(笑)
それも、今はもう大丈夫ですのでご心配なく!

さて、先日2月1日に横浜バロック主催のオペレッタ小屋での追加公演を
無事に終えました。

1/18日に初日公演がありまして、ご要望くださる方が多かったことから
追加公演という形になりました。
初日を終えて、2週間空けてまた本番というスタイルは経験のないもの
でしたので、集中力や演奏内容の維持など難しい面もありました。

また、初めてあの限られた空間でオペラを演奏するという事もあって
初日を迎えるまでにも、色々と試行錯誤し、道具や演出方法も様々準備してきました。

ですので、幸い追加公演もひらくことができ、苦労が報われる思いでした。

普段ステージ上ではありえないほどの近距離での歌唱は
聞く側も演奏する側も未体験な状況でしたね(笑)

舞台上での誤魔化しがきかないので、細かい表情や動作を大切に
出来るだけこのオペラの楽しさを堪能いただければと、努力しましたよ!

この距離感の問題は、悪い点ばかりではなく
反応がダイレクトに返ってくるので、間の取り方や、表現の仕方も
お客様の反応で少し対応することができました。
こうした経験はこの場所ならではのような気がします。

今後もこの企画は続くようですので、また機会があれば
出演させていただきたいと思っております。

さて、今年も年間の予定が大体決まってまいりました。
こちらでまたお知らせさせていただきますね!

ご来場まことにありがとうございました!



演奏会詳細 | コメント:0 | トラックバック:0 |

日生劇場「アイナダマール」公演。



今日はアイナダマール公演へ向けての
オーケストラ合わせでした。

これまでオケ合わせは、各オーケストラの練習場に
お邪魔して合わせることが常でしたが、日生劇場の場合は
ホールでそのまま出来てしまうんですね。

これは、当たり前のように感じられるかもしれませんが
なかなかに贅沢な事だなと思いました。

ヨーロッパでは、劇場での稽古が当たり前でしょうが
日本の場合、そのように行かないことが殆どですもんね。
劇場主催公演の有難味をこんなところでも感じているところです。

思えば、チラシをブログでご紹介していないことに今更ながら気が付きました。
改めまして、公演のお知らせをさせて頂きますね。
まだ、チケットもございますので、お時間の都合が付きましたら
是非会場へお越しいただければ幸いです!!


日生劇場オペラ
オペラ「アイナダマール」(涙の泉)
(日本初演)

台本:デイヴィッド・ヘンリー・ウォン 
作曲:オスバルド・ゴリホフ
会場:日生劇場
公演日:2014年11月15日(土曜)14:00開演
          11月16日(日曜)14:00開演

指揮:広上淳一
演出:粟國 淳
装置:横田あつみ
衣裳:アレッサンドロ・チャンマルーギ
照明:笠原俊幸
演出補: 久恒秀典
合唱指揮: 大島義彰
音楽アシスタント:佐藤正浩
副指揮:松井和彦
舞台監督:菅原多敢弘
公演監督:三林輝夫

配役 11月15日(土)/11月16日(日)
マルガリータ・シルグ 横山 恵子/飯田 みち代
ヌリア 見角 悠代/馬原 裕子
ロルカ 清水 華澄/向野 由美子
ルイス・アロンソ 石塚 隆充(全日)
ホセ・トリパルディ 加藤 宏隆/小田 桐貴樹
闘牛士 柴山 秀明/鹿野 浩史
教 師 狩野 賢一/佐藤 望
合唱:C.ヴィレッジシンガーズ
管弦楽:読売日本交響楽団 



とっても素晴らしい公演になると思います。
是非お越しくださいね!

ちなみに、僕は役柄のため髭もそり、髪も切っております(笑)
お会いした際は、驚かれないようにしてくださいね(笑)


演奏会詳細 | コメント:0 | トラックバック:0 |

第6回聖母マリアに捧げる演奏会。



毎年行っております、東北大震災支援チャリティ第6回「聖母マリアに捧げる演奏会」
のお知らせです。今年で6回目を迎えました。

鎌倉カトリック雪ノ下教会の聖堂で毎年演奏会をさせて頂いております。
プログラムを固定して演奏しておりまして、10年間はこの形で続けることを
一つの目標にして始まっております。

初めから参加されていた方はもう随分演奏することに慣れてきた事でしょうね。
ですが、毎年見える景色や色合いはその分、色濃く変化しているかと思います。
演奏は積み重ねる毎に深まっていきますし、また発見もあるものですからね。

僕は混声合唱団ムジコマーニ・ストナートの一員として演奏に参加しております。
またフォーレレクイエムでは、妹と共にソロパートを演奏しております。

是非特別な空間での演奏をお楽しみ頂ければ幸いです。


東北大地震支援チャリティ
第6回 聖母マリアに捧げる演奏会

日  付: 9月28日(日)
時  間: 15時00開場 15時30開演
場  所: 鎌倉カトリック雪ノ下教会聖堂
入 場 料: 2000円(全席自由)
出  演: 合唱 ムジコマーニ・ストナート
      合唱 絶えざる御助けの聖母合唱団
      器楽 絶えざる御助けの聖母合奏団
      指揮 佐藤 ゆり
      独唱 佐藤 望
      独唱 工藤 ななえ
      独唱 枝野 朝子
曲  目:  フォーレ作曲 レクイエム 他
       ペルゴレージ作曲 スタバトマーテル


演奏会詳細 | コメント:0 | トラックバック:0 |

第三回「合唱の日」。



僕と母が指導している団が集まった演奏会、
第三回合唱の日がいよいよ近づいて参りました。

今年で3回目となり、それぞれ様子も分かってきましたし
運営も各団の方が率先してお手伝いくださっているので
随分とスムーズになってきました。

有難いですね。

演奏会へ向けてそれぞれに刺激しあい、良い演奏が出来るように
僕も一緒になって頑張りたいと思います。

それぞれ個性豊かな団ですので、是非ご来場頂ければ幸いです。

詳細をお知らせいたしますね。


第3回合唱の日

日時: 9月21日(日曜) 12時30開場・13時開演
会場: 鎌倉芸術館小ホール(JR大船駅より徒歩約10分)
料金: 1000円(全自由席)
後援: 鎌倉市合唱連盟
指導: 佐藤ゆり・佐藤望・工藤ななえ
出演団: 
      女声合唱団 青い花
      女声合唱団 コーロ・ルーネス
      女声合唱団 クール・ヴェリテ
      女声合唱団 コロ・メレンダ
      女声合唱団 アンサンブル海の星
      女声合唱団 ミモザの会
      ジュニア合唱団 なぎさ道
      男声合唱団 牧神(パン)
      混声合唱団 大磯混声合唱団
      混声合唱団 ムジコマーニ・ストナート

混声合唱団ムジカおさらぎは毎年定期演奏会があり
その他にも発表の場が多くある事と、団員人数も多く運営規模が大きくなり過ぎる事もありまして
参加という形ではなく、お客様として見守っていただくようにして頂いております。

何時もは皆さんの演奏会を陰で支えて下さる方も沢山出演しておりますので
是非是非ご来場くださいね!


演奏会詳細 | コメント:0 | トラックバック:0 |

男祭り! in Kamakura。

sarugaku in kamakura 2014

昨年大変ご好評いただきました、代官山での男ばかりの演奏会。
それが鎌倉で演奏会をさせていただくことになりました!

メンバーは前回そのままで、演奏曲も同様にお楽しみいただける
演目が沢山あります。

都内ですとなかなか足を運ぶことができない方も多かったので
是非この機会に二期会若手歌手の演奏をお楽しみいただければと思います!

下記詳細をご確認よろしくお願いいたします!

男祭り! in Kamakura  歌のサロン主催公演
「Gent@rrabbiata.」
日時:2014年6月8日(日) 13:30開場 14:00開演
会場:鎌倉生涯学習センターホール
出演:テノール 村上公太
   テノール 新海康仁
   バリトン 野村光洋
   バリトン 佐藤望
   ピアノ  中山博之

チケット:2500円(全自由席)


当日はオペラ作品はもちろんですが、中山さん編曲による昭和歌謡メドレーなども
予定しておりますのでどうぞお楽しみに!!

チケットお申し込みはブログ右下のメールフォーム、または直接ご連絡頂ければ
ご用意いたします。

またドン・パスクワーレ公演も近づいて参りましたので
是非よろしくお願いいたします!




演奏会詳細 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。